新しい年度が始まりました。
我がプリン一家も新しい歴史のスタートです。

長男のマーはというと・・・社会人としてのスタートです
企業の研修という事で先月の29日からすでに兵庫県の「淡路島」で新入社員研修だそうです。
いろいろと、めんどくせー・・・そうですけど。
めんどくせー事をやらざるを得ないのが、社会人です。
ことプリンに至っては、いつも「シャウト」しながら・・・こんな年になっても、なんとか仕事をこなしているようにね。
○○のためだとか・・・自分の家族以外の事で、ごたくをこねている奴を見ると、反吐が出ます。
綺麗ごとなんかじゃなく
「金(生活)の為じゃねーか」
ってね。

この社会にどんだけのパーセントで、自分の特技や、やりたい事を仕事に出来ている人間がいるでしょうか?
そんな方々は、毎日充実した日々を送ってるんだらうなぁー。
プリンも30年前は、そんな気持ちで仕事に就いた一人なんですけどね・・・。
いつごろからだろーなぁー・・・
「あぁー早く辞めてぇー」
って気持ちを持つようになったのは。
人生思うよーには行きませんなぁー。

次男のタカはというと・・・大学生としていよいよ親元から離れて、待望の一人暮らしです
昨日は、妻と3人で、宮崎まで「引っ越し」に行ってきました。
P4010002_convert_20170402101029.jpg

高速じゃなく、下路を片道170kです。
4時間近くかかりました
昨日は、早朝からの「動悸」・「狭息感」にさいなまれて、睡眠不足もあり、最悪で、途中、どーにかならないようにと・・・祈りながら行ってきました。
妻はというと・・・
まだ生活関係の契約や準備があり、タカと宮崎生活です。
当のタカはというと・・・
一通り終わったと思ったら、30万のロードバイクで早速どっかへすっ飛んでいってしまいました。
「俺に似ていい性格だぜ」

無事、荷物を搬入し、帰りは高速でプリンのみです。
清武から乗り人吉で途中下車し、ひとり温泉です。
人吉から八代の区間、高速を通行したくなかったことと、体調不良は温泉にでも入ると少しは良くなるかな、と判断したためでね。
八代まで高速は、下りの山岳道路で、トンネルも多く、怖かったからです。

いつもの・・・というより、久しぶりの、山江温泉「ほたる亭」へ・・・。
P4010006_convert_20170402101127.jpg

桜は今からみたいです
P4010005_convert_20170402101104.jpg

この温泉は、宿泊も完備しているため、春休みでしょうか、多くの「ゆかた」を着たお客さんが目につきました。
「いいねぇー」
仕事ばっかりじゃなく、プライベートの楽しみ方を知っている人をみると、嬉しくなります。
あんまり長湯は良くない為、体が温まったら一路、八代へ
球磨川を見ながら帰ります。

最後に長女のチカはというと・・・高校生として5年間(国立だからね)は家にいるようです
今回は家にお留守番です。
タカと共有の部屋を、独り占めできるため、掃除と模様替えです。


長男と次男のものはもうありません
「子どもがでかくなるのははえぇーや」
と想いながら、自分が年寄りになっていくことをしばし実感します。
仕送りは・・・
もう金食い虫の長男へはしなくて済みますが、次は・・・次男です。
「おいっ!くれぐれも無駄遣いすんなよ」

これが無くなったらね・・・
サラリープリンは即「脱サラ」です。
で、次にやることはもう決めてます。
そこから、好きなことを仕事にできるわけです。
「そんなに儲からねぇーけど」

少しの寂しさと気持ちの軽さを胸に、サラリーマンプリンは、今Blogを更新しながら半面すでにキャプテンプリンになっているわけです。
「サイコーだぜ!」
2017.03.31 花見の季節
今日は3月最終日の花金です。
でも・・・三月も終わろうとしているのに、寒い日が続いています。
統計を見ると最低気温は上がっていますが、最高気温は一月とほぼ変わってませんね。
桜の開花も今年は遅くなる見込みです。

気温的には、昨日は平年並みの、11~21度でした。
で、気になることがありまして、この頃運動不足の長女を誘います。

「おいっ、つくし取りに行くぞ」

そうなんです。
田んぼのあぜ道に「つくし」が出ていたわけです。
久しぶりに天気もよく、気温も平年並みとなり、春を感じに出てきました。


こんな気候が良いときには「リハビリ」と称して、ふら付きながらRUN&WORKをするんですが・・・・
このごろちよっと運動しただけで次の日体調不良になるため、予定変更という訳です。


春先はいつも気持ちがいいです。
遠くの景色は霞がかかってます。
「黄砂?」    「PM2.5?」
そんな景色をよそに、緑のじゅうたんの中をの「つくし」をハサミでチョキチョキ。
P3300038_convert_20170331061202.jpg

ものの20分ぐらいで袋いっぱいです。
あんまり取りすぎたら、その後の「ハカマ」を取るのが面倒なので適当なうちに帰りました。
P3300040_convert_20170331061249.jpg



長女はというと・・・・・
P3300042_convert_20170331061317.jpg


もうすでに次男の30万近くするロードバイクにまたがり、次男のタカと遊んでます。

「おいっ!手伝えよ!」

取るのはいいんですが、後処理は誰もしたくないんですね。
それが凡人であるという事をいつも言ってはいるんですが・・・。

例えば・・・
料理をつくるとすれば・・・。
料理をつくることは、なにげに皆さん出来る方々はやりますが・・・。
食材や食器などの始末はどうなんでしょうか?
残飯処理や汚れた鍋やフライパンや諸々の事です。
物事は、華やかな部分と裏の部分で成り立っています。
「裏の部分を大切にしろ」
と、子どもたちには言ってはいるんですけどね。
人生や人間力の成功する基本は「裏」にあるのにね。
華やかさや、成功体験にばっかり目が行く人間の末期は・・・だいたいが「負け組」になっているんですけど。
プリンはそんな人間とは距離を置いています。


で「ハカマ」をとり、あとは奥さんにお願いしました。
P3300047_convert_20170331061342.jpg


明日から4月となります。
気温はいっきに上がるようです。
1日の、てっちゃんからのお誘いの「花見」へは、次男の引っ越し&体調不良もあり、残念ながら参加できませんが・・・・。
いつも「食器洗い」をしているプリンは・・・・

「春」を感じたいものです。
一昨日の春場所での、日本人19年ぶりの新横綱、稀瀬の里の活躍に気を良くし・・・
ついつい少し呑みすぎた感がありました。

で・・・・
昨日の夜中から、「動悸」・「狭息感」が続き・・・・
昨日は「仕事」も手付かず。
昼から休暇をもらい寝てました。

これって立派な「病人」ダロ!

食欲もなく、夕食も食べずに寝て・・・
ずーっと寝てました。
そのまんま寝てるんじゃないかと、心配もされました。



その甲斐あり、今朝は、この記事にするぐらいまで良くなりましたけど・・・・
まだ、少し「動悸」・「狭息感」が残ってます。

だから、今までは、うっすらと思ってましたが、決めました。

「酒なんてやめたるわ!」

なんか、昔ほど、「呑みたい」とも思わなくなったし・・・。
街へ出ても、新鮮味が無くなったし・・・。
街へ出ようとも思わなくなったし・・・。
美味しいと感じる物も無くなったし・・・。
人と関わることがかったるくなったし・・・。
健康に悪いし・・・。
ちょっと飲めば苦しくなるし・・・。
下手に呑めば死ぬような目に合うし・・・。

まぁ、そんなところですね。

じゃぁ
「何するの?」
うーん、実はやりたいことは山ほどあるんです。

別に、「酒」でライフワークを乱す必要がないんです。



・・・・・・・・・とそんな「決意」をしても、このブログにまた気付けば、「呑み」の様子をアップするんですね。

「お前にはプライドがねぇーのか!!」

なんて言われそうなんですが・・・・・・・実は・・・・・・・そんな生き物が、サラリープリンなんで、しょうがねージャン。



でも・・・
この所の体調不良は本当なんで、当分は
「酒やめたるわ!!」
「プリン船長の・・・」何気にBlogの内容がそぐわなくなりまして・・・。

新しいタイトルに変更しました。

「カウント7」です。

今まで多数の訪問

「ありがとうございました」

今後もよろしくおねがいします。
自分はずーっとスポーツとは縁が切れない人生で・・・
この所、そのスポーツに感動を見出せてなくって・・・
何でかなぁー?
オリンピックやワールドカップ、マラソンや、他すべてのスポーツにです。

そこに関わる人の人生に予想がつくようないきずまり感があってね。
だからどんな素晴らしい結果があろうとも、何か冷めた目線でした。
もともと、あんまりスポーツは好きではないんです。

でも・・・
今回の「春場所」からは目が離せませんでした。
これも、なんでかなぁ?

基本、チームスポーツは好きではないんです。
それは、個人の努力の結果が反映されにくい特性があるからですね。
野球は何故か面白く見るんですが・・・

サッカーやバスケットボール、バレーボールなんか、全く興味がありません。
やはり、個人スポーツがいいです。

だって、チームワークなんて言っている割には、ここぞという場面では、期待が持てないし・・・。
自分のパフォーマンスがそれほどなくったって、チームの誰かがカバーしてくれるし・・・。
基本、あんまりチームワークって言葉が嫌いだしね。

そんなことで、毎回「大相撲」から目が離せません。
裸いっちょうの隠し事なんかないでしょ。
そして15日間の長期戦で、一発なんてものもないし。
個人の努力の積み重ねが即結果に出るじゃないですか。
こんなに日本人好みのスポーツはないですね。

今から約40年前までは・・・
マンガを遮る厄介な行いと思っていたんですけどね。
もう年なんですね。

で、今年の「春場所」で日本人として19年縁ぶりの横綱、稀瀬の里が、けがを押して、優勝決定戦まで持ち越し、みごと優勝しましたね。
プリンはもろ手をたたいて大喝采でした。
一言
「すげぇー」
あの精神力。
横綱としての責任感。

久しぶりに、スポーツで感動をもらいまいた。
おかげで・・・

少し飲みすぎました。

今度は「五月場所」です。
また、稀瀬の里を応援します。
2017.03.25 呑めない宴会
昨日の金曜日は職場の送別会。
宴会が大っ嫌いなプリンでも・・・一年間、まぁ同じ職場で働いたけじめだけは果たそうとする常識は持ってます。
で、「参加」してきました。

この時期は、どこの職場でも「送別会」で、場所なんか、早く確保しないといけないしね。
約1か月前の参加希望に○印をしていたわけです。

しかし・・・
毎日体調が悪いプリンは、この所の「寒のもどり」が理由なのか、調整しても「体調不良」です。
「あぁーあ、不参加しようかなぁ」
とも考えたんですが。
礼儀や気を遣えない周りの人間に対して、いつも「愚痴」を言っているやつが・・・
「同じ穴のムジナになって、どぉーすんだよぉー!」
そんな理由で、全く乗り気のない宴会へ行ってきました。



場所は今はやりの、掘りごたつ式の部屋で、一度座ればもう身動きができません。
で乾杯です。

プリンは最初の乾杯だけは皆さんと同じ生ビールでしたけど・・・。
そいつを約1時間かけて消費させました。その後はウーロン茶1杯です。
「こんなんじゃ、くそ酔えねーぜ!」
と、全く酔いません。
まるで「水」です。

プリンのブログにいつも訪問してくれる、戦友のタツオ君は知っているんです。
プリンの若きし日の呑みっぷりを・・・・
一晩でビール1ケースは呑んでましたからね。



いくら体調不良とはいえ・・・
生1杯を1時間かけて飲む苦痛がどんなものか
会話なんて、あいづちをうつぐらいで、全く盛り上がりません。
回りでは・・・
アルコールに支配された方々が、わいわいやってる中に一人取り残されたように時を過ごす様子を想像してみてください。
「あぁーあ、早く帰りてぇー」
そんな時に限って〆の時間が延長されるんですね。

予定を30分オーバーしてやっと〆です。
で〆を言うヤツが・・・
またまたいい年こいてクソ下手でね。
たぶんみんな思ってると思いますよ。
「お前、何年働いてるんだ。少しは冠婚葬祭の挨拶文の慣わしぐらいマスターしろよ」
ってね。
幹事の人や別れる人には悪かったんですが・・・
プリンは即退席です。
嫁に電話して迎えに来てもらい、帰って10時前には寝ました


体調が良ければね・・・
クソ面白くねぇ宴会なんて、そこそこにエスケープして、一人で街に繰り出すんですけど。
いかんせん。
今回は、同業者が街中に群れてるし・・・・
どーしてどーして、「体調不良」で、無駄金はたいてまで街に出ようとは・・・
全くそんな気にはなれませんでした。

「いやぁー全く不健康な夜だったぜ」

心に決めました。

「宴会なんて今後絶対行かねぇー」

いやぁー、ストレスの溜まるひと時でした。
年度替わりで忙しくしている人たちが多いんじゃないでしょうか?
送別会や決算、確定申告、卒業式、受験、入学式、引っ越し、入社、仕事の引き渡し・・・などなど。
プリンもそんな条件に多く該当しています。
仕事を趣味や暇つぶしみたいな感覚でやっている者でさえ忙しくしているからね。多くの頑張っている国民の皆さんはもっと多忙なんじゃないでしょうか。

そんなご時世に、ネットやTVなんかをつけると・・・相変わらずやっていますね。
「労働者の事を考えていない政治の様子」が。



その一例として、「豊洲問題」を上げてみたいと思います。
問題は、昨年の夏前には、東京の「築地市場」から「豊洲」へ移転をするという「東京都」の都政のことですね。
もう、皆さんもお分かりだと思います。
あの舛添知事から小池知事に代がかわり、小池さんは都政のいろんな不備を追求してきましたね。偉いとは思いますよ。
今も。その最大のターゲットに「豊洲市場」の問題が挙げられ、予定通りの移転が、「期日未定」の先延ばしとなりました。
これで困った人は誰か?
それは市場に働く「市場関係者の皆さん」です。
特に卸業や問屋業を経営されている方々は、生活に大きなダメージが降りかかったわけです。
例えば、移転に伴い、店の改装や、築地店の処理費や、手続き、移転料、契約料・・・等々でしょうか。
中には億単位の借金を抱えて、まぁ億まではいかないとしても、「豊洲」に望みを託していた方々がそのほとんどだという事です。それが、この「移転先延ばし」で借金の返還がスムーズにできなくなったという事です。

当然今の知事である小池さんは、頭の切れる方でしょうから、そんな事はお分かりだとは思いますが。

「移転先延ばし」となった理由が、「地下水汚染」だという事ですね。
要するに、環境基準をはるかにオーバーしているという理由ですね。
で、多くの大学の研究者や建設を請け負った業者、厚生労働省なんかに、測定や使用したうえでの安全性を見極めさせているという事です。

まぁここまでは分かります。



プリンが腑に落ちない理由は・・・。
つい先日、三期前の石原知事や副知事を「百条委員会」なるものに招致して、移転のいきさつを尋問のごとく各会派の刺客みたいな政治家が質問していた様子が全国のTVで報道されていましたね。
当の石原さんは「覚えていない」、「記憶にない」の繰り返しで・・・
弁護士や、主治医を同席させたうえで・・・まぁ御年が84なら無理もないと思います。
うちの親父は86で他界しましたからね。
もうそんな年なんです。

なのに、過去のいきさつや、知りえていたのか?、環境の問題は事前に分かっていたのか・・・などの質問攻めで。
プリンは一言
「御気のどく様」と同情しました。

だってね、東京に住んでいたり、住んでいる人は解っているんですよ。
関東平野のどこを掘ったって、「ベンゼン」・「シアン」・「ヒ素」等の有害物質は出て来ることなんてね。
プリンも4年間住んでいましたが、安全な地下水なんか、どこにもないし。
だから飲み水や調理水などはミネラルウォーターを買ったりしている事。

「築地」や「豊洲」なんて、今から50年ぐらい前からの、東京湾の埋め立て地でしょ。
昔、学校で習った「夢の島」にボーリングして水を出すなんて、誰が考えても自殺行為じゃないですかね。
だから、石原さんじゃなくたって、誰がなったって、「環境基準」を超えた地下水は出るんです。
誰が決めたかなんて、ばかげた議論です。

何故、百条委員会の中で、「市場関係者の生活の保障はどうするんだ」なんて出てこないんですかね?
一番きつい想いをされているのは、市場関係者の方がたでしょ?
バカな政治家は、年寄りばっかり「攻撃」して、「政局がらみ」みえみえじゃないですか!
小池さんは、GOサインを出さざるを得ない立場で、そんな地下水が汚染されている「豊洲」に移転させた本命と、悪役になることを避けたわけですね。
石原さんに悪者役をなすり付けて。
「築地」もダメだし「豊洲」しかないんですと・・・最終的には「豊洲」になるんですよ。
世論の矛先をかわそうとしていることは、見え見えですね。

結局、最終的に移転するなら「豊洲」しかないんです。
生鮮食品を洗浄する浄化水の装置なんて、現代の技術ならどぉーて事は無いんです。
人類が月に行く時代なんですから。

いつも思う事は、日本ていう国は、上に立つ人がいないんです。
最終的に「国民」のために「命がけ」になれる人なんていないんですね。
結局は、何をするにしても、「自分の立場」を優先するんです。
「一番困っているのは、国民ダロ!」
と市場関係の方々は言ってると思いますよ。
それでも移転問題が解決できなければ、東京都に市場なんか造らない方が一番だろうとはおもいますけど。
国は関係者にきちんと保障してね。

国の政治家の皆さんには、「何」が一番大事なのか?解って行動してもらいたいものです。
そこんところを考えられる人を国民は投票で選ぶ責任があると思いますね。なかなかいませんけど。
「こんなつまんねぇーことをTVなんかでながすんじゃねぇ」

て言いたくなります。
2017.03.20 桜鯛の季節
三月も早いもので、もう20の春分の日を迎えます。海へは・・・先月の初旬に長男と出たっきりで、約2か月出ていません。
体調不良や寒さや仕事の忙しさ等々で、レジャー気分になれずじまいでしたからね。
でも、仕事もひと段落。
天気も待望の三連休は土、日が晴れ予報で、気温も四月中旬の暖かさということ。
久々に釣りの虫が騒ぎます。

来春から大学生となり、家から出る次男のタカに
「明日釣りに行くや?」
と聞くと
「今のところ予定が無いからよかよ」
ということ。
「まぁー何にも釣れんから、気持ちの洗濯だな」
と久しぶりになおしていたステラ4000XG・6000HGをグラップラー631、ソルティガにセット。
それに鯛ラバ用のグラップラー631、アジング用のライトタックルを準備し、マリーナへ。

今回は係留ではなく、ゆっくり出ます。
久しぶりだから、海や景色がきれいな御所浦沖の海域へ、タカの操船でクルージング。
P3180003_convert_20170320095320.jpg

少し肌寒い風が心地いいです。

約50分のクルージングで、大多尾沖に到着。
事前の情報では、ワームに30~40㎝の鰺が来るというポイントです。
魚探にはベイトの塊が移動していきます。
ボトムが良いという事で、少し重い3gのジグヘッドにクリアー系のワームで流しますが・・・・無反応
ためしに40gのジグを放り込み約1時間。
いきなりグーときます。
「きた!」
と合わせましたが・・・ステラ4000XGのドラッグの閉め忘れでノーヒット。
「今のは青物だったなぁー」と少し残念。


11時を回り潮止まりです。
「ポイントを移動するよ」
と去年70㎝のブリポイントに。ここでも・・・シーン
ためしにプリンドロップでリトリーブ。
数投目のボトムで
「ゴツン」
「ヒーット」でも頭を振りません。
時折はしります。
「ん?これは鯛じゃないよ。」

「重いなぁ!ひらめじゃ?」
と上がってきたのは「50オーバーのコチ」でした。
P3180005_convert_20170320095349.jpg


「嬉しーなァー。お土産GET。真鯛よりいいぜ」
時間はPM1時を回り、少し雲行きが怪しくなりました。



「帰りながら釣るぞ」
という事で、前回真鯛の入れ食いポイントです。
潮時は満ちからの引きに入り、好条件。
ここでは鯛ラバです。
プリンドロップ投入・・・即あたりです
「おるよ。間違いないよ」
数分後に
「来たよー」
タカのロッドが曲がってます。
P3180011_convert_20170320095426.jpg
P3180012_convert_20170320095446.jpg
P3180013_convert_20170320095513.jpg

「適当に上げろ」
P3180016_convert_20170320095539.jpg
P3180019_convert_20170320095602.jpg

とタモを渡します。
上がってきたのは予定道理「真鯛です。
P3180020_convert_20170320095633.jpg

今日はタカの日で、連チャンで3枚上げてました。
プリンはというと・・・「こねーなぁー」と一回掛けたはずのヤツをばらしてしまいます。
「何年ぶりのバラシだぜ」
とまたもや少々ショックですが・・・何とか1枚上げる事が出来、満足です。
今回は、無事国立大学に合格した御利益なのか、タカにあたりが集中しました。
「桜鯛」「めで鯛」ですね。

そのご、雨が降り始め予定より早く納竿です。



家に帰り、板前プリンとなり、
P3180021_convert_20170320095652.jpg
P3180023_convert_20170320095738.jpg

52㎝のコチは生きています。ちょっと怖いです。
P3180022_convert_20170320095718.jpg

「社長、このコチはいくらぐらいするとね?」

「真鯛の何とか刺し」
P3180025_convert_20170320095814.jpg

「コチの薄創り」です。
P3180024_convert_20170320095756.jpg

今前、深田君からもらった旅行土産の「大吟醸梅ケ枝」です。
P3180031_convert_20170320095848.jpg
裏の説明です。
P3180029_convert_20170320095908.jpg

「安物ですから」なぁーんて言ってましたけど、「獺祭39」にも負けない端麗辛口のお酒でした。
もったいないから、ちびちび呑んでます。
「この口当たりは安物じゃないなぁ」
と今時珍しくなった、気を遣える男・・・深田君にあやかり至福のひと時をすごしました。
昨日から「ムカついている!」
何故?

今春中学を卒業した長女のことである。

別に長女に「ムカついている」わけじゃない。

この腐った時代を象徴するアイテムの一つ・・・・「ライン」のことである。



数日前から何やら家でぶつぶつと文句をたれていたことを思い出す。
昨日うちの奥さんが詳しく話を聞いていた。
内容は・・・

中学校時代、好きだの、どうのこうとある男友達とそんな関係であったが、もう1年以上も昔の事・・・ここまではプリンも中学時代にもよくあるお話。
ところが、ここ二週間前だっただろうか、その男友達の取り巻きみたいなヤローが、そいつの携帯を使って、「好きなんだよぉー」みたいな、なりすましメールをLINEを介してうちの娘に送ってきたそうだ。
まぁここまでも、ちまたによくあるお話である。

当人からすれば、ちょっと目立つ(外見?)娘に対しての「ちょっかい」のつもりだろう。
「気分悪いからもうせんどってぇーな」
と娘はそのヤローにLINEを介して忠告。
「分かった」とそのヤローはまたしてもLINEを介して返答を送る。
「まぁ、今時の若者のやるこったろぉ」とプリンにしては気にも留めていないわけ。

ところが・・・
コノヤローは次は違うヤツの携帯を遣い、またまた似たようなメールを長女に送り付けてきて、昨日うちの奥さんが切れて・・・そいつの親に事の次第を言いつけようと試みたが・・・「不在」
奥様ネットワークで情報を収集していたら、そいつの母親は、今を時めく「モンスターペアレンツ」だそうで・・・
とうとう対応の矛先は父親であるプリンの手に委ねられたという訳。

ここまでもよくあるお話だなぁ。
よく情報を聞くと、そいつの父親はプリンの大学の3つ年下の後輩だという事が判明
「なになに、俺が天皇の時の奴隷か?話ははえーや」
と既に気分を悪くして睡眠不足のために寝てしまったわけだけど。



今朝起きて
「3月31日までは、卒業はしたが席は中学校にあるだろ。学校に言った方がいいんじゃないの」
この時プリンの作戦は、学校を通じて本人に忠告をしてもらおうと思っていたわけです。
「○○サンの親父さんが怒っているからね」と優しくね。

でプリンは後輩であるそいつの親父に連絡して
「先輩の娘にちょっかいを出しているようだから、父親からきつく言っといてね」と。

ところが、朝一でおきて、その作戦を嫁に言うと、「せんでいい」と一言。
昨日は「お父さんに任せとった方がいいね」って言ったはずじゃ??
それで少々早朝から意見の食い違い。
嫁曰く
「モンスターペアレンツだから、話を大きくしない方が娘のため」という言い分と、「学校は今までなぁーんにもしきらんかったから、言っても無駄」ということ。
「それでいいんなら別に俺がでる幕もねぇ」
というわけで、朝っぱらから気を遣った割には
「むかむかしました」


久しぶりに・・・
「おいっ!ガキども!lINEなんかせずに、自分の五感を使ってコミニュケーションをとれや!」
ちまたの親たちへ
「自分の子どもがかわいいのは当たり前じゃねーか!でもね、甘やかしと、可愛がり方は違うんだぜ。親の知らない所で悪さをするような育て方をするんじゃねぇー!!くそ迷惑だぜ!」
こんな育て方をしてるやつに限って、自分の非を認めようとしない、周りを攻撃し、バカな子どもにしたてあげる「モンスターペアレンツ」が多いんです。
学校の先生たちへ
「正論ばっか並べて子どもや親に向き合ってると、いつかは見透かされて子どもも親も信用しなくなりますよ。もっと本音で勝負しようよ。大変だろうけど」
あぁーあ、久しぶりに「シャウト」しちまったな。
本当に・・・気に食わねーんだったら喧嘩でもしろよ。
あー、でも今の時代は、即警察沙汰になるのか。嫌な時代だぜ。
毎日、小脳梗塞の後遺症である「体幹失調」にさいなまれながら生きているプリンです。
暇だから「晩酌物語」なんて、たまぁーに掲載してはいるんですけど・・・
その晩酌にしたって、基本的に、月・火・水・木の四日間は呑みません。

それは・・・飲酒によって、「動悸」が出たりするわけだからです。
「宴会」なんて、もってのほかです。
ここ数年間は、以前みたいに365日晩酌はなくなってきましたが・・・。
「別に呑まなくったって、どーってことないや」
という風にライフワークが変化してきました。
でも、週末ぐらいは
「少し呑むか?」
そんな日常です。

晩酌しない時は、朝の冷や飯でもレンジで「チーン」して、ちょこっと食べて何にも楽しい事は無いからです。
でも、昔みたいに飲めませんね。
「動悸」が出るからです。

いろいろとネットで調べました。
<アルコールの作用>
いい事は・・・
○HDLを増やす作用がある
○血液サラサラの作用がある
○心疾患や脳神経疾患(梗塞)を予防する
○心臓の働きを強くする
○血圧を下げる・・・
などがあり、全く飲まない人に比べて死亡リスクが全然低いわけです。

でも、条件があるようです。
一日アルコール30mmまでだそうです。
分かりやすくいえば、ビール大瓶1本・日本酒1合・ウイスキーシングル2杯・ワイングラス2杯・・・のいずれかまでという訳です。

プリンは以前は毎日その量×2~3は呑んでいました。
そんな人は、アルコールのいい作用の正反対の作用が出るそうですね。
だから50を過ぎて2度も「脳梗塞」を発症してしまったんです。
「自業自得だろ」
でもね、こんな面白くもない日常では、「ストレス」という病気の原因を「晩酌」で発散でもしないと、それこそ病気になってしまいます。


いまは、自分の病気や薬や体調と相談して、ちょこっとのんでいますけど。
この所、ちょこっと飲んでも夜中から「動悸」出ることがよくあります。
「なんでかなぁー??」

飲みすぎではありません。缶ビール3501本と焼酎お湯割り(薄く)2~3程度ぐらいでです。
この量は一日の摂取アルコール30mmぐらいなんですけどね。
今もちょこっと「動悸」があります。
「酒は百薬の長なんだろ」
と・・・

いま、その原因と、アルコールの摂取の仕方を見つけています。
「あーあ、酒なんてやめちっまおうかなぁー」
でもそんな事をしたからって、今以上に健康になれる気になりません。
今日から呑まない期間に入ります。