ゼリア新薬工業の話題がネットのトップにでていますね。

いつまで続くんでしょうかねぇー?

何を犠牲にまでして一生懸命にやる必要があるんでしょうか?

この会社、何のために研修なんかやってるんでしょうかねぇー?

「意識行動改革研修」?それって命を大事にしない研修なの??

そんなくだらない研修で、こんなことがまだ起こってるなんて。

請負の研修会社の偉い人・・・

「おい、おまえ、人の命がなくなってるんだぜぇー。いいわけなんかするんじゃァねー」

と、どついてやりたいもんですな。

「金が欲しくて働いて眠るだけ・・・」

みんなそうなんです。

だから、逃げ出そうにも逃げ出せないんですね。

清志郎が生きていたら、このご時世を受けて、どんなひねくった歌を作ったんでしょうかねぇー。

真面目なんだろうなぁ。

みんな。

「もっと楽観的になったら?」

命と引き換えるくらいなら、銀行強盗をして、くさい飯を喰った方がましだぜ。(まぁ、冗談ですけどね)

ホントに一回死ぬ目に合ってみたら分かるんですけどねぇー。

「命の尊さ」

が・・・

だから、命に代わるものなんてこの世に存在しないってことがね。

「そこに気付いて欲しいよなぁー」 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://38kp0512.blog11.fc2.com/tb.php/439-d4beea30