2017.03.25 呑めない宴会
昨日の金曜日は職場の送別会。
宴会が大っ嫌いなプリンでも・・・一年間、まぁ同じ職場で働いたけじめだけは果たそうとする常識は持ってます。
で、「参加」してきました。

この時期は、どこの職場でも「送別会」で、場所なんか、早く確保しないといけないしね。
約1か月前の参加希望に○印をしていたわけです。

しかし・・・
毎日体調が悪いプリンは、この所の「寒のもどり」が理由なのか、調整しても「体調不良」です。
「あぁーあ、不参加しようかなぁ」
とも考えたんですが。
礼儀や気を遣えない周りの人間に対して、いつも「愚痴」を言っているやつが・・・
「同じ穴のムジナになって、どぉーすんだよぉー!」
そんな理由で、全く乗り気のない宴会へ行ってきました。



場所は今はやりの、掘りごたつ式の部屋で、一度座ればもう身動きができません。
で乾杯です。

プリンは最初の乾杯だけは皆さんと同じ生ビールでしたけど・・・。
そいつを約1時間かけて消費させました。その後はウーロン茶1杯です。
「こんなんじゃ、くそ酔えねーぜ!」
と、全く酔いません。
まるで「水」です。

プリンのブログにいつも訪問してくれる、戦友のタツオ君は知っているんです。
プリンの若きし日の呑みっぷりを・・・・
一晩でビール1ケースは呑んでましたからね。



いくら体調不良とはいえ・・・
生1杯を1時間かけて飲む苦痛がどんなものか
会話なんて、あいづちをうつぐらいで、全く盛り上がりません。
回りでは・・・
アルコールに支配された方々が、わいわいやってる中に一人取り残されたように時を過ごす様子を想像してみてください。
「あぁーあ、早く帰りてぇー」
そんな時に限って〆の時間が延長されるんですね。

予定を30分オーバーしてやっと〆です。
で〆を言うヤツが・・・
またまたいい年こいてクソ下手でね。
たぶんみんな思ってると思いますよ。
「お前、何年働いてるんだ。少しは冠婚葬祭の挨拶文の慣わしぐらいマスターしろよ」
ってね。
幹事の人や別れる人には悪かったんですが・・・
プリンは即退席です。
嫁に電話して迎えに来てもらい、帰って10時前には寝ました


体調が良ければね・・・
クソ面白くねぇ宴会なんて、そこそこにエスケープして、一人で街に繰り出すんですけど。
いかんせん。
今回は、同業者が街中に群れてるし・・・・
どーしてどーして、「体調不良」で、無駄金はたいてまで街に出ようとは・・・
全くそんな気にはなれませんでした。

「いやぁー全く不健康な夜だったぜ」

心に決めました。

「宴会なんて今後絶対行かねぇー」

いやぁー、ストレスの溜まるひと時でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://38kp0512.blog11.fc2.com/tb.php/382-a52cb382