昨日から「ムカついている!」
何故?

今春中学を卒業した長女のことである。

別に長女に「ムカついている」わけじゃない。

この腐った時代を象徴するアイテムの一つ・・・・「ライン」のことである。



数日前から何やら家でぶつぶつと文句をたれていたことを思い出す。
昨日うちの奥さんが詳しく話を聞いていた。
内容は・・・

中学校時代、好きだの、どうのこうとある男友達とそんな関係であったが、もう1年以上も昔の事・・・ここまではプリンも中学時代にもよくあるお話。
ところが、ここ二週間前だっただろうか、その男友達の取り巻きみたいなヤローが、そいつの携帯を使って、「好きなんだよぉー」みたいな、なりすましメールをLINEを介してうちの娘に送ってきたそうだ。
まぁここまでも、ちまたによくあるお話である。

当人からすれば、ちょっと目立つ(外見?)娘に対しての「ちょっかい」のつもりだろう。
「気分悪いからもうせんどってぇーな」
と娘はそのヤローにLINEを介して忠告。
「分かった」とそのヤローはまたしてもLINEを介して返答を送る。
「まぁ、今時の若者のやるこったろぉ」とプリンにしては気にも留めていないわけ。

ところが・・・
コノヤローは次は違うヤツの携帯を遣い、またまた似たようなメールを長女に送り付けてきて、昨日うちの奥さんが切れて・・・そいつの親に事の次第を言いつけようと試みたが・・・「不在」
奥様ネットワークで情報を収集していたら、そいつの母親は、今を時めく「モンスターペアレンツ」だそうで・・・
とうとう対応の矛先は父親であるプリンの手に委ねられたという訳。

ここまでもよくあるお話だなぁ。
よく情報を聞くと、そいつの父親はプリンの大学の3つ年下の後輩だという事が判明
「なになに、俺が天皇の時の奴隷か?話ははえーや」
と既に気分を悪くして睡眠不足のために寝てしまったわけだけど。



今朝起きて
「3月31日までは、卒業はしたが席は中学校にあるだろ。学校に言った方がいいんじゃないの」
この時プリンの作戦は、学校を通じて本人に忠告をしてもらおうと思っていたわけです。
「○○サンの親父さんが怒っているからね」と優しくね。

でプリンは後輩であるそいつの親父に連絡して
「先輩の娘にちょっかいを出しているようだから、父親からきつく言っといてね」と。

ところが、朝一でおきて、その作戦を嫁に言うと、「せんでいい」と一言。
昨日は「お父さんに任せとった方がいいね」って言ったはずじゃ??
それで少々早朝から意見の食い違い。
嫁曰く
「モンスターペアレンツだから、話を大きくしない方が娘のため」という言い分と、「学校は今までなぁーんにもしきらんかったから、言っても無駄」ということ。
「それでいいんなら別に俺がでる幕もねぇ」
というわけで、朝っぱらから気を遣った割には
「むかむかしました」


久しぶりに・・・
「おいっ!ガキども!lINEなんかせずに、自分の五感を使ってコミニュケーションをとれや!」
ちまたの親たちへ
「自分の子どもがかわいいのは当たり前じゃねーか!でもね、甘やかしと、可愛がり方は違うんだぜ。親の知らない所で悪さをするような育て方をするんじゃねぇー!!くそ迷惑だぜ!」
こんな育て方をしてるやつに限って、自分の非を認めようとしない、周りを攻撃し、バカな子どもにしたてあげる「モンスターペアレンツ」が多いんです。
学校の先生たちへ
「正論ばっか並べて子どもや親に向き合ってると、いつかは見透かされて子どもも親も信用しなくなりますよ。もっと本音で勝負しようよ。大変だろうけど」
あぁーあ、久しぶりに「シャウト」しちまったな。
本当に・・・気に食わねーんだったら喧嘩でもしろよ。
あー、でも今の時代は、即警察沙汰になるのか。嫌な時代だぜ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://38kp0512.blog11.fc2.com/tb.php/379-a2cb4a3f