今日は4月15日(土)。
一年前は何をしていたんだろう?
年なのか?
もうずい分過去の事のように思える。

一年前の昨日の夜9:26。
M6.3、震度7を記録する「熊本地震」が起こった。

一年前の今日は何をしていたんだろう?
金曜日でもあり、慌ただしく職場へ行って、業務もストップしていたわけだ。
少し平穏に戻っていた日常を覆す2度目の「巨大地震」は今夜未明。
厳密には明日の早朝1時29分にM7、震度7.3を記録するとともに、多くの犠牲者を出しておきた。

その後今日まで記録された余震の数は約2万回以上に上るらしい。
でも、もうずいぶん過去の事のように感じる。
多くの犠牲となられたご遺族の方には本当にお悔みを申し上げたい。
いつ我が身に同じような災難が起きるのか分からない。

もう、あの時のリアルな恐怖感は薄れたが、近々起きる可能性が高い、「日奈久断層」上に位置する、ここ八代に住む者としては「巨大地震」のことは頭の隅に刻んでおきたい。
ここ八代でもいつかは起きるであろう。

いまこの記事を書いていると・・・・
再び一年前のあの恐怖が少し蘇ってきた。
その気持ちを大切にしたい。





明日は4月16日(日)である。
過去の教訓に学びつつも、委縮していてはいけないと思い、体調は良くないが、久しぶりの海へ出る準備をする予定だ。

一年前はこの仕事部屋もぐちゃぐちゃになりました。
P4110054_convert_20170415070607.jpg

仕事用の道具たち。
P4110058_convert_20170415070656.jpg

仕事のスペース。お店ではありません。
P4110055_convert_20170415070635.jpgP4110059_convert_20170415070717.jpgP4110060_convert_20170415071809.jpg





天気は良好。
波、風、無し。
潮かげんマアマア。
獲物は特にいらない。
元気になった熊本の海や島々や自然を体験するために。
そして自分の存在を確認するために。
スポンサーサイト