8月も今日で終わりですね。台風15号が猛威をふるって早一週間が過ぎますが・・・。皆さん被害はなかったでしょうか?
実は、プリンの住む、熊本県の八代のすぐ上を15号が通過していきまして、これって、直撃!?
やっと電話線が昨日、6日ぶりに復旧したわけです。その間、ネットも使えず久しぶりにその時の様子をアップしております。

ここ最近、大型の台風がよく発生しますが、運よくプリンの住む所をそれていたり、台風の左に入ったりして、そんなに大したことはなかったんですが、今回の15号は、940hp、最大風速45m、最大瞬間風速65mとの情報で、熊本に一直線ではないですか!

24日に準備をしましたが、近所の様子はあんまり準備をする様子はありませんでした。昨年までの台風の経験でしょうか?
でも、プリンは一人、外のものをかたずけたり、窓にプラスチック制のボードをガムテープで張り付けたり、雨戸を引いたりと、なんかやばい予感がしておりました。

案の定、25日の早朝3:00頃から、北風が強くなり(これで被害が出たところ多数)、4:00位から、東風が・・・。プリンの家は、築13年で、今まであんまり台風の被害には遭ったことはないんですが・・・。
2階に居住空間がありまして、一家そこに寝ていたんですが、寝られず(長女と次男は爆睡)、プリンは1階と2階を行ったり来たり。この時はすでに風速30mオーバーではないでしょうか。

時折「ゴゴゴ」という、地響き的な風の音が・・・。一瞬「ぶわぁ」と強い風と共に、外から「ピランピラン」と何か飛んでいく音が・・・。情報収集のためのインターネットがその瞬間、「プッン」電気も「プッン」。すると、窓に張り付けておいたボードが無いではありませんか!!そこからは、薄明るくなった外の様子が・・・。

ときおり、猛烈な風圧が窓にかかるんですね!その度に窓を内側から押さえていたわけですが。  「早く行ってくれ」  と祈るばかりです。

10:00頃にまだ20m位の強風の中、外に出てみますと・・・。木は倒れるは、ガレージの屋根は吹き飛ぶは、雨どいは破損するは、電話線はちぎれるは・・・。その他諸々の被害が出まして、未だ被害は改善されていない所がほとんどです。しかし、このくらいで済んだので、一安心でした。

P8250022_convert_20150831164131.jpg
P8250030_convert_20150831164046.jpg

いろんな災害が起きますが、前例を基準に 「安心」 する事が一番危険であると、身をもって知らされました。
今年は、まだでかい台風が発生するかもしれません。皆さん、備えだけは万全に!
スポンサーサイト