予定どおり久しぶりに海へ。

今日はいつもの釣りキチ‘タカ’はお留守番。

小学校のプールへ行く途中に自転車で転んであごの所を10針近くぬちゃったためです。

したがって、楽しみにしていた素潜り道具の水中眼鏡・シュノーケルはそのままです。

マーと師匠のM氏と3人の釣行となりました。

今日は薄曇りのべた凪です。

しかし、潮が長潮ということで・・・

仕入れた情報を元に今日はサビキでアジをねらいに樋の島の黒島まで。

金曜ということで誰も先客はなし。

マリーナには師匠のM氏がいつものように早いお着きで・・・さあ出発!





連日九州を襲った豪雨の影響でしょうか?

海は茶褐色!魚、おると~?

というわけでマーの操船で黒島に25分少々で到着。

撒き餌をねり早速第一投!

まつこと一時間半。

豆アジとママカリの入れ食いモードに突入!




その間に30?オーバーの馬ズラハギやM氏にはキジハタがヒット!




今日のおかずをゲット!

この2匹で今日はいつ納竿してもよいモードに・・・

しかし撒き餌も打たず、エサもつけず、ただぶっ込むだけで豆アジとママカリが一家で鯉のぼり状態でかかるはかかるは・・・
少々釣りすぎたところでガラカブ、キスにターゲットを変更。




水深50メートルで巨大ガラカブをゲットー




師匠のM氏はいつものペースで確実に釣果を伸ばして今日は大漁ですねー。

そして午後の15:00に納竿!

しかし、海が茶褐色で気分が今一でした。

あとからの情報で天候不良が原因で大規模な赤潮が発生しているという事です。

自然の状態がおかしいですねー温暖化の影響でしょうか・・・
スポンサーサイト